外来のご案内Out patient services

がん患者サロン(キャンサーカフェ)のご案内

がん患者サロン「キャンサーカフェ」は、がん患者さん・ご家族同士の語らいの場です。

がん患者さん・ご家族がサバイバーとして支え合い、
がん医療を受けながら「生きる」ことをサポートする

ことを目的に、月1回がん患者サロンを開催しています。
カフェに足を運ぶつもりで、お気軽にいらしてください。

サバイバーとは…
がんに向き合い、がんとともに生ある限り人間らしく、そして自分らしく生きるという意味が込められています。

キャンサーカフェ 平成30年度 ミニ講座

開催日スケジュールPDF

日程 プログラム 担当者
12/21(金) 今年を振り返って  
1/25(金) がんとつきあうための工夫
 ~セルフモニタリングについて~
臨床心理士
五十嵐 美代
2/22(金) 腸内環境を整えよう 管理栄養士
青木 淳子
3/22(金) リンパ浮腫なんか怖くない
 ~自分でケアするリンパ浮腫~
リンパ浮腫療法士
永井 真由美

時間・場所

サロン受付 14:00~16:00 病院2階 第1・第2会議室
ミニ講座 14:30~予定(15~30分程度)
出入りは自由です。お好きな時にいらして、お好きなコーナーでお過ごしください

キャンサーカフェは・・・

交流コーナー
患者やご家族の自由な語らいの場です。
個別相談
薬のこと、食事や栄養のこと、仕事や生活全般のことなど、個別相談をお受けします。
参考資料の閲覧コーナー
がんの療養にかかわるミニ講座
サロン写真1
様々なパンフレットを閲覧できます
パンフレット
手作りタオル帽子
患者さん手作りのタオル帽子

ご参加される方にお守りいただくこと

  • 同病者同士、お互いの気持ちや意見は尊重しましょう。
  • お互いのプライバシーや個人情報は守ってください。サロンで知り得た個人情報を口外することは厳に禁じます。
  • 許可のない飲食物は持ち込まないでください。
  • 特定の治療方法の普及を目的とするものではありません。治療方針は主治医と相談して自己決定されるものです。他者からのアドバイスを参考にすることは個人の自由ですが、あくまでもご自身の責任で行ってください。
  • 物品販売や民間療法推奨、政治活動、布教活動はしない。

キャンサーカフェ(がんカフェ)開催報告

お問い合わせ

東京臨海病院 がん相談支援センター
電話:03(5605)8811(代表)