HOME > 診療のご案内 > 救急外来について

診療のご案内

救急外来について

救急外来
救急車

救急医療は、一次救急(入院を必要としない方)、二次救急(入院・手術を必要とする方)、三次救急(重症患者、高度専門医療を必要とする方)に分かれ、各医療機関がそれぞれの役割分担を負って診療を行っています。

当院では、二次救急指定病院として救急科が担当し、休日・夜間は内科系・外科系・小児科・循環器系の当直医師が診療を行っております。

受診について
救急外来入口

当院を受診される際におわかりにならないこと、ご心配なことなど、ご遠慮なくお尋ねください。

救急外来
救急外来での診療を希望される方

救急外来での診療を希望される方は病院へ事前に電話連絡をしてください。
救急外来担当看護師が症状等を確認し対応します。

電話:03(5605)8811(代表) 救急外来

救急外来専用入口 案内図

救急外来に受診の方は、正面入口からではなく、救急外来専用入口にお越しください。

以下の点についてご了承ください。

  • 救急車により重症者の搬送があった場合は、重症患者さんを優先いたしますので、診察の順番が前後し、お待ちいただくことがあります。
  • 重症患者さんを最優先しているため、直接来院されても診療の対応ができない場合があります。
  • 救急診療を要しない病気などの場合には、通常の診療時間内に受診していただくようご案内いたしますのでご了承ください。
  • 当直の医師が診察しますが、専門医の担当でない場合もあります。あくまで応急処置の診療となります。
  • 受診申し込みの際の受け入れ状況や、診療対応のできない症状と判断した場合は、他院での診療をご案内することがありますのでご了承ください。
小児科及び産婦人科について
小児科は365日24時間体制で休日・全夜間の小児二次救急診療を行っております。詳しくは「診療のご案内」→ 「小児科」をご覧ください。
産婦人科の救急外来診療は、現在当院産婦人科外来に通院中の患者さんのみの対応となっております。
初診患者さんの救急診療は対応できませんのでご了承ください。